三橋整形外科リハビリテーションクリニック

三橋整形外科リハビリテーションクリニック

診療案内

診療案内Medical

整形外科

整形外科

整形外科は、身体を動かすための四肢(腕・手・脚・足)の関節や骨、靭帯、腱、脊髄、末端神経および椎間板を対象とした病気や外傷による症状を機能的に改善することを目的した診療科です。

リハビリテーション科

リハビリテーション科

麻痺や骨折等悪い部分を治癒させるように治療的アプローチを行い、同時に安静による弊害で起こる健康な部分の廃用症候群を予防するために力を注いでいきます。高齢者であってもリハビリテーションを行うことにより筋力、歩行能力等の回復を目指します。

リウマチ科

リウマチ科

リウマチとは、身体のあちこちの関節が痛んだり、腫れたりする病気です。
進行すると、関節が変形してしまいます。原因は不明ですが、免疫(細菌などから身体をまもるシステム)の異常、遺伝子の異常、ウイルスや細菌感染などが組み合わさって起こるのではないかと考えられています。

スポーツ整形

スポーツ整形

準備中です。

リウマチ外来

リウマチ外来

関節内に存在する滑膜という組織が異常増殖することによって関節内に慢性の炎症を生じる疾患で、進行すると関節が破壊され様々な程度の機能障害を引き起こします。
関節症状に加えて貧血や微熱、全身倦怠感などの全身症状を合併することもあります。

骨粗鬆症外来

骨粗鬆症外来

骨粗鬆症とは、骨の量(骨量)が減って骨が弱くなり、骨折しやすくなる病気です。
骨粗鬆症になっても、痛みはないのが普通です。しかし、転ぶなどのちょっとしたはずみで骨折しやすくなります。

ロコモ外来

ロコモ外来

腰が痛い、膝が痛いなど、移動機能の低下をきたした状態を「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」といいます。
進行すると介護が必要になり、寝たきりになることもあります。ロコモは筋肉、骨、関節、軟骨などに障害が起こり、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態です。進行すると日常生活にも支障がでてきます。